万韻夢物語 次の座長 前田慶次

日記

皆の者達者であるか?

 

大ふへん者前田慶次じゃ!

 

我が日記帳開き大義。

昨夜は毎月武将隊にて

秀吉様主軸で開かれた

BAR HIDEYOSHIは如何であったか?

 

儂は金は使わぬ天才でなく

権力者に可愛がられる天才!

其れには秘訣があるがな。

傍に置きたいと思わすところじゃ!!

 

 

ドラゴンティーをちゃっかり

家康殿のを飲み干す儂は見れたかのう?

 

 

我等とのコラボ品々は

なごのや にて販売を本日より開始致す!

時許す者は足を運び茶屋を楽しめ!

 

 

 

して、来月の毎月武将隊は

我前田慶次が開くハロウィンパーティーである!

嘗て仮装大会を催した我等にとっては

この戦、得手中の得手!!

参戦券は10月3日より!

場所は北文化小劇場

今迄と比べて戦場も大きくした。

皆で盛り上がって参ろうぞーー!!

 

 

麒麟がくる24話解説

【麒麟がくる 24話】日本一早い生放送解説!将軍義輝の最期。永禄の変 前田慶次 名古屋おもてなし武将隊

 

麒麟がくる やってみた

【麒麟がくる やってみた】大河ドラマ 前田慶次 名古屋おもてなし武将隊

コメント待っておる!

 

 

コメント

  1. 結月 里洋 より:

    久しぶりです!!

    来月は、慶次様のでば~~んですか!
    派手になりそうですね♪

  2. 相州姥桜 より:

    慶次様
    毎月武将隊、楽しゅうございました!
    何より慶次様が『小田原』を話題にしてくださったことに狂喜しております!高速鉄篭でしたら名古屋から半時程、日帰りも出来ます故に是非是非御出下さりませ。
    お時間と懐具合が許すのであれば一夜城跡や太閤岩風呂などもございますが、先ずは小田原城総構、とくとご覧あれ。

    来月は大掛かりな催しになりそうですね。配信は変わらずにございますでしょうか?続報を楽しみにしております。

    追伸
    慶次様が将軍のお酒を召し上がっているのは気が付きましたが、ご自分の杯に大分残っておりましたよね(笑)

  3. たかこ より:

    いい雰囲気のBARですね。コロナのせいでBARは久しく行っておりません。
    県内の野球観戦、映画、劇場、ランチは怖々、気を付けつつ行っています。
    名古屋はまだ。
    神戸もまだ。
    自分の慶次様解禁をいつにするか迷っていましたが、慶次様座長のハロウィーンパーティーに目が輝きました。
    でも、ちょっと、最終新幹線に間に合わない時間で断念。。( -。-) =3
    オンラインありがたいです。

    ~追伸~
    慶次様には、また、というか、いつものように、無礼だとか怒らせて、ますます嫌われてしまうと思いますが、それでも、気になったことがあったので書かせてもらいます。このあとはしばらく返文は自主自粛しますので、お許しください。

    撮影はきちんとPCR検査をされての密だとは思いますが、メディア等ではソーシャルディスタンスを意識されています。絶対PCRマイナスとは限らないのでコロナ禍の今は将軍や人の飲みかけは・・・飲まない方が無難です。

  4. より:

    慶次様

    BAR HIDEYOSHI 楽しかったです。
    始まり方にすごく見覚えがあって笑ってしまいました(笑)
    次は42年組の座長。仮装大会ですか。
    ハロウィンは世間的にも盛り上がるイベントの一つになりましたよね。
    傾奇者が主催するハロウィン仮装大会。楽しみにしています!

    あ、慶次様の歴史講義のグッズ届きました。レジュメじっくり見てしまいました〜。時間を見つけてレジュメ見ながら巡ってみたいと思います(^^)

    今は神戸ですね。たのしんでください!

  5. りーくん より:

    慶次様
    お疲れ様でございます。

    BAR HIDEYOSHI、観覧しました。
    とても楽しかったです!
    上手いこと金子を手に入れて
    新たなお城巡りができるといいですね。

    来月の毎月武将隊も楽しみです。
    慶次様が座長なら(家康様も座長)、
    派手になりそうですね(笑)。

  6. れい より:

    慶次様

    おはようございます。
    返文遅くなりました。

    毎月武将隊、毎回とても楽しませていただいております。
    今回はちゃっかりな慶次様(笑)も見られて、楽しかったです。

    次月は座長でございますね!
    ものすごく楽しみにしております。
    (*^^*)
    ありがとうございました。

  7. 小吉 より:

    慶次様、こんにちはぁ

    あと数日に迫った毎月武将隊、非常に楽しみにしていましたが、最近、特に今回は告知に対して不誠実だと感じる部分が多く出てきています。

    まず、「仮装」「応援」と言っていただくのは非常にありがたいのですが、きちんとルールを作っていただきたく思います。
    仮装するにも、”ほかの鑑賞者の視界を妨げないように”や”施設や近隣の建物での着替えは禁止”など
    応援に至っても”光りもの”はどうなのか、どの程度の大きさなら大丈夫なのか、観劇中は振り上げない、など…

    陣触れに関しても動画での告知が多く、忙しく仕事をしている身では見逃す事も多く本当にお客人に伝えたいのでしょうか?
    また、こちらが用意する物事ももう少し早く告知くだされば…という感情も出てきています。

    公共の場所で行うこと、またファンクラブイベントなどでは無いので全く武将隊をご存知ない方も来られる可能性があるということはお解りのはずです。
    「ルールを設けない」ことが周りの迷惑になり得る可能性もありますし
    何より観ている方が「楽しむ」ことすら出来ないのでは意味がありません。

    ……こんな事を舞台上に出てくる方々、武将様に言うべきではないということはわかっていますが、この数日間非常に「しんどい」という気持ちで過ごしているのでこちらに書かせていただきました。

    どうかプロとしてのお仕事をお願いいたします。
    わたしは”おもてなしのプロフェッショナル”としての名古屋おもてなし武将隊を期待します。

タイトルとURLをコピーしました