雑兵物語~長柄源内左衛門~

名古屋紹介

皆様、ようこそ雑兵物語の世へ

案内役の踊舞でございまする

 

此度は戦国の世を生きた足軽達のお話をして参りたいと思いまする

 

その前に皆様こちらをご覧くだされ!

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

こちらは拙者が雑兵物語について話しておるものにござる

此度は動画で話きれんかったものをお話して参りたいと思いまする

長柄源内左衛門

拙者が動画で紹介した二人目の足軽にござりまする

動画内では

長柄源内左衛門殿は

「わしの持っておる槍はご主人様の槍じゃから、使わずに大切に持っておるのがええ」

という話しか出来なんだがまっとええ話もしておるんですぞ!

 

槍の戦い方についても話しておりまする

槍の戦い方

其の一 槍は突くだけじゃない!

槍は突くものとだけ思いなさるな

皆で合わせて槍の穂先を揃え、拍子を合わせて敵を上から叩くべし

しかし一人二人の敵と戦う時には突いてもええ、槍を持った人が多い時には叩いたほうがええ

 

其の二 まずは馬を狙え!

馬に乗った敵がおった場合には先に馬の胴っ腹を突いて馬が跳ねたところで敵が落ちるでそこを狙って突くとええ

 

其の三 深追い禁物

敵を攻撃して部隊を崩したからといって深追いはしてはならぬ

一町(約110めーとる)以上追いかける事はしてはならぬものである

一所に集まって自軍の旗や馬印を守っていればええ

 


 

などといった事も語られておる

また動画内で話した「主人の槍を使ってはならない」っちゅうのも

主人の槍を預かる持槍かつぎはお侍様の一番道具を預かるから高給取りで行列も先頭を歩くから気位を高くもっておれよというもので

主人から借りて皆が使う数槍とは違うのだぞという教えなのじゃ

 

戦だからといって自分で使ってまうとあわて者の腰抜けと言われてしまうんじゃなぁ

 

動画では面白おかしく話しておるがええ話なんじゃぁ~

 

是非皆に知ってもらいてゃあで筆をとった次第にござる

 

他の足軽のお話はまた今度

 

それでは本日はこれにてご無礼致しまする

 

陣笠隊踊舞

コメント

  1. 相州姥桜 より:

    踊舞さんの動画を拝見して『現代語訳 雑兵物語』を買ってしまいました(^^;
    武将様のことを学びながら、足軽さんのことも勉強します!
    これからも色々と教えてくださいませね~。

タイトルとURLをコピーしました