別小江神社

日記

皆様ようこそ踊舞の日記帳へお越しくださりました!

 

本日の日記帳は別小江神社をご紹介致すのですが

紹介致すに至った経緯をお聞きくだされ

 

ほわん ほわん ほわん

それはとある名古屋城登城致した時のこと

その日もお客人を出迎えておりました

そこにおなご二人組が

拙者はいつものように

「名古屋城へとよういりゃあた!武将様と写し絵撮って参りませぬか?」

と声をかけたら「撮る!撮る!」と写真を撮って行きました

おなご達は去り際に

わけおえじんじゃってここからどうやって行けばいいですか?」

わけおえ?じんじゃ?

わけおえ?

なぜそこにいきたいんじゃ?

わけをいえ!

なんての!

ぶわっはっはっはっはっは!!!

 

冗談はさておき

 

頭の中を探る

 

あっ!!あそこじゃ!

 

「知っておりますぞ!!北区にござる神社じゃろ!ここから地下鉄に乗って・・・」

 

といって行き方を教えて送り出し申した

 

ほんわ ほんわ ほんわ

 

あのおなご達は無事に辿りつけたじゃろうか?

 

っちゅうことで此度は皆に知ってもらいてゃあでご紹介致す

 

別小江神社

別小江神社(わけおえじんじゃ)

名古屋にござる写真映えすると巷で人気の神社でござる!

更には全国神社人気ランキング御朱印部門で四年連続で一位に輝いておりまする!!

 

拙者も初めて参ったが綺麗じゃった

こちらは本殿前

藤の花と傘が飾られておった

どうやら花は季節によって変えられておるとの事、四季折々楽しめまする

こちらをくぐると写真撮影所が!

傘も置いてござる

これで各々好きなように撮る事が出来まするぞ!!

一人で参ったで撮り手がおらなんだ・・・

 

ぐむむ・・・

皆は誰かと参るとええですぞ

 

参拝を終えて境内をあるいてみるとこんなものが

 

三葉の松

「金運」のご利益!!!!

拝み倒して参りました

さらにはこんなものも

招福神降板

大黒様

 

こちらも板は割れんばかりに叩き

大黒様はなでくりまわして参りました

 

欲にまみれし足軽踊舞でございまする

 

最後に欲落としの為に厄除け玉を投げて参りました

この玉を奥の石に当てて割る事で厄払いが出来まする

 

えいっ!!

 

見事木っ端微塵にしてやりましたわい!!

 

そうして別小江神社を後にするのであった

 

あぁちと歩いたで腹が減ったのぅ

何か甘味でも食べてゃあなぁ・・・

 

はっ!!

欲が落としきれなんだようじゃ!!!

 

また参らねばっ

 

皆様も是非行ってみてちょうよ!!

 

wakeoe.com | 延喜式内社 別小江神社
延喜式内社 別小江神社

 

 

陣笠隊踊舞

 

 

 

 

 

コメント

  1. 相州姥桜 より:

    踊舞さん、おはようございます!
    別小江神社…知りませんでした。教えて下さってありがとうございます。
    早速公式サイトに飛んでみましたら、あらまぁ!随分と華やかな!
    毎月変わる御朱印もいかにも女子好みで入場制限されちゃうのも頷けますね。
    昔の女子としてもいつかお訪ねしたいものです。

タイトルとURLをコピーしました