惣平の窓から ~空耳肉はさみ~

名古屋紹介

 

 

この日記帳では、

名古屋を主軸に、拙者が現世にて気になったものを、

拙者の目線から皆様に紹介をして参りまする。

それでは、惣平の窓を開いていきましょう。

 

あいさつ

 

皆様!

惣菜の惣に平で惣平にございまする!

 

やって参りました、新年度!

卯月にございまする!

外はすっかり温かくなり、

畳鎧を着ておりますると汗をしこたまかくという日も出て参りました。

それでも、まだ朝晩は冷え込むことがありまする。

寒暖差や、花粉により体の調子が整わないという方もおるやもしれません!

そういう時は、

日中、少し汗をかき、疲れるくらいの運動を行い、

消化のいい物を適量食べて、

熱めの湯にゆっくりと入り、

少し深めの昼寝をするといいですぞ!

想像しただけでも何やら頭が軽くなりませぬか?

皆様、日ごろの無理はほどほどに、時には体の声に耳を傾け、

ゆっくりと休んでくださりませ。

そうやって、新たな一年を共に歩んで参りましょう!

本年度もよろしくお願いいたしまする!

 

美味しい空耳

 

さ!新年度一発目に拙者が紹介をいたすところは…!

愛知県名古屋市中区新栄一丁目六−六 神田ビル一階にある、

「空耳バーガー」

にございまする!

 

「空耳」とは変わった名前を冠しておりまするな。

早速店内に入り、注文をして参りましょう!

こちらが品書きにございまする!

ちょうど、昼時に来ましたがゆえ、「昼得組み合わせ」にて注文をして参りまするぞ!

うーむ、どれも美味そうじゃな…。

しかし、此度は初めての手合わせ!

ここは、店の名前を冠した一番のおすすめであろう

「そらみみバーガー」を注文して参りましょう!

飲み物は、「黒糖爆竹水」にいたしまする。

それでは、お願いいたしまする…!

 

まずは「黒糖爆竹水」が参りました!

くぅ!見るからにうまそうな「黒糖爆竹水」じゃ…!

暑い日にはたまらんのう!

しかし、本丸が来るまでは我慢…!

 

来たぞ来たぞ!本丸の「そらみみバーガー」じゃ!

見よ!この厚さ!上から短刀を刺さねばその形を保つこともできん…!

芋も、見るからに芋芋しておる芋がやってきたわ!

ちなみに、芋の形を三種類の内から選ぶことができるぞ!

細長いのと、網目になっとるやつじゃ!

此度はこの半月型を選んだ!

さて…、この「五重塔」…どうやって食べてやろうかな…?

…ん?

…本当にどうやって食べればいいんじゃ…?

拙者の口は、うわばみじゃるまいし、こんなに大きくは開きませぬ…。

いや、ここは定石じゃ…!

大きい者を倒すときはまずは足元から切り崩すべし!

下の層から食していくぞー!

どおうりゃあああぁぁぁあ!

う、うまい!

この小麦焼きが肉の汁やら脂やらを吸ってうまくなっておる…!

さらに、間に挟まった卵や「あぼかど」なる実もとろけるような味わいじゃ!

次は肉じゃ!

この肉は挟まっておった燻製肉じゃ!

等身大にうまいぞ!

そして、そして一番の大将首、「肉わらじ」じゃ!!

燻製肉、そして「乳塊」も一緒に食べると…

肉汁の桶狭間じゃー!

肉汁が激しい雷雨のごとく溢れだし、

それを好機と旨みの奇襲が雪崩のように拙者の脳を揺らしまする…!

そこに「黒糖爆竹水」を流し込んだらば、

喉が敵前逃亡…。

拙者、完全に討ち取られもうした…。

ちゃんと「草」も食べて、

間に「芋」を食べて、

ごちそうさまにございました…。

腹もだいぶ膨れ、大満足にございまする!

 

ちなみにこの店、看板の品はこの「そらみみバーガー」なんじゃが、

名物料理は他にもあって、

それが

「ボルケーノバーガー」

にございまする…!

話を聞くと、まるで本能寺のように燃え盛る炎のバーガーとのこと…!

これも非常に気になる一品!

また食べに参りまするぞ!

 

名駅の「ユニモール」にも店舗がありまするぞー!詳しくは下を見るのじゃ!

SNSでも話題のハンバーガー店『ソラミミバーガー』が名古屋駅地下街・ユニモールにオープン。|名古屋情報通
名古屋駅地下街・ユニモールにハンバーガー店『SORAMIMI BURGER(ソラミミバーガー)』が、2021年2月28日(日)にオープンしました

 

小さな角

 

皆様、最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

小さい角(※つのでも可)でございまする。

ここは、拙者が現世にて学んだことで役立つしれないことを、

皆様にお伝えする場にございまする。

 

今回、お伝えするのはこちら、

拙者が前回の日記帳にて自作した言葉遊び漢字にございまする!

「老夫婦中」

皆様、読み方は分かりまするか?

正直、だいぶ雑な作りじゃから読めんと思う!

答えは「おやすみちゅう」にございまする。

 

「老夫婦」は子育てが終わっとるじゃろ?
だから、「親が済んどる」じゃろ?
「親済み」
「おやすみ」
それだけじゃー!
恥ずかしいー!
こんな読み方の漢字はないからのー!
注意してくれー!

小さな角(門)におる、小さな福たちも恥ずかしくて下を向いておる…!

皆様に良きことがありますように!

それでは、これにて失礼いたしまする。

陣笠隊惣平

 

コメント

  1. あっ より:

    そーべーさん!
    待ってましたー!
    お芋は細いやつはぽりぽりで美味しいのでもし次行かれる時はお試しくださいっ
    わたしも次回は半月型にします!
    おやすみちゅう、分かりませんでした…悔しい…笑

  2. 相州姥桜 より:

    惣平さん
    朝になってから強烈な飯戦を喰らってしまいました~!
    今日は1日頭の中が空耳です(笑)
    飯解説が某宝石箱のお方に似てこられたのでは?臨場感タップリで「くぅ、なぜ今目の前に無いんじゃ~!」と叫びたくなりましたぞ。
    本年度も惣平さんの軽妙な語り口を楽しませて下さいませ。

    「おやすみちゅう」は読めなかった~!無念!
    老夫婦→縁側でお茶?→休憩中??
    までいったのになぁ(^^;

  3. りーくん より:

    惣平さん
    おはようございます。

    以前に日記帳でちらっと紹介されていたお店でしょうか。
    私もずっと気になっていました。
    (名古屋駅地下街に店舗ができたのでラッキーです!)

    たくさん食べる惣平さんでも満足のいく量なのですね。
    たしかにすごい五重の塔です(笑)。
    惣平さんの食レポはお上手なので、
    紹介されたお店に行ってみたくなります。

  4. 結月里洋(ゆづき りょう) より:

    量すごそうですね!!
    食べきれなそうです!!

タイトルとURLをコピーしました